【UK Original Single】
  UK Original Single TOP  DECCA 再発盤へ

■ Help! / I'm Down

1965年の2枚目、通算では10作目のシングル。同名主演映画のタイトル曲です。
このA面の曲もジョンが作者で当時の自分が置かれていた立場を切々と吐露したものです。
B面はポールがリトルリチャードをきどって"Long Tall Sally"と同じのりで作った佳曲。
どちらもライブで演奏されました。特にB面は武道館公演で、とりの曲としてよく知られています。
イギリスでは予約だけで30万枚、発売後1カ月で80万枚以上売れたそうです。

再発盤は後日にUPする予定です。

【mono】   First Press
Original UK issue date
Parlophone R5305  1965/07/23


※拡大画像はかなり重いです。
"1965 issued 7inch"

毎度おなじみのPARLOPHONEのカンパニースリーブ付。
今回は異なるレーベルと変なカンパニースリーブをご紹介いたします。


"Side A"

"Side B"

"Shape"

"A面の"Help!"はステレオとモノラルで使われているTAKEとミックスが違うことで有名です。
モノラルの場合、国内盤シングルやだいぶ後になってから聴いたCDシングルではボーカルの音が
引っ込んだ印象を持っていて、特に第二小節目の"AND NOW ..."の部分が気になっていました。
ところがこのUK盤シングルではそんなことがなく、しっかり音が出ています。
再発盤、1976年のグリーンスリーブもMATRIXは同じで音は良いですが、ちょっと音が引っ込んだ印象を受けます。
 "A side"
 "B side"

"Black Label  A side PARLOPHONE RIM EMI Pressing"
このタイトルは2枚所有しています。
レーベルクレジットに"PARLOPHONE"と"GRAMOPHONE"の2タイプ存在することはよく知られています。
下の画像は"PARLOPHONE"タイプのもの。
 "A side with SOLD IN UK.. PARLOPHONE."

"Black Label  A side GRAMOPHONE RIM DECCA Pressing" 2009-8-25
こちらは"GRAMOPHONE"タイプのレーベルです。
EMIの工場だけではプレスが間に合わなくなったためライバルのDECCAのコントラクトプレス。
センターの段差の彫りが深いのが特徴です。このシングルでは意外と見かけません。


"Black Label  A side GRAMOPHONE RIM EMI Pressing "
こちらはGRAMOPHONEリムのEMIプレス。PARLOPHONEレーベルとは文字の書体やレイアウトが違います。
"A side with SOLD IN UK.. GRAMOPHONE"
"Black Label  B side PARLOPHONE RIM EMI Pressing"
レーベルセンターリムの"PARLOPHONE CO LTD...."レーベルクレジットは大文字で四本スパイダー。
プッシュアウトセンターに"SOLD IN U.K..."表記、税区分コードの"KT"刻印tと毎度おなじみの仕様です。
"B side with SOLD IN UK.. PARLOPHONE."

"PARLOPHONE REPRODUCTION SLEEVE"
購入した1枚にはリプロのカンパニースリーブが付いていました。
右がリプロスリーブです。だれが作ったのかは不明です。(笑)

"MATRIX A side PARLOPHONE RIM"

A面のMATRIX枝番は"2"でTAX CODEは"KT"、メタルマザーは"1"、STAMPERは"T"。
9番目のスタンパーでプレスされたことになります、かなり初期のものだということがわかります。
B面のMATRIX枝番は"2" でTAX CODEは"KT"、メタルマザーは"1"、STAMPERは"GT"。
19番目のスタンパーが使用されたようです。

もう一枚の"GRAMOPHONE"タイプの盤は
A面のメタルマザーは"10"、B面のメタルマザーは"2"と数が増えています。
しかもA面とB面とで数がかなり離れています..この点から
やはりメタルマザー(スタンパー)は最初に大量に作成し適当に使いまわしていた感は否めません..
ただし"PARLOPHONE "タイプの盤はAB面とも番号が揃っているので初期のプレス(初回出荷分)
と考えてもよく、もしかしたらこの時期(製造初期)はきちんとスタンパーの順番を体系的に管理していたのかもしれません。


Page Top 

再発盤へ



  UK Original Single  Page Top TOP


ブログSEO対策:track word
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO