【AU Original EP】

  UK Original EP  TOP

■ NOWHERE MAN AU Pressing

オーストラリアではUK盤に準じてオリジナルEPが1960年代にリリースされていました。
但し、オーストラリアらしくタイトルや曲目は同じでもPSは独自のもので発売されたものが多いです。

全部で19タイトル、そのうちオーストラリア独自編集のEPは6タイトルです。
このビートルズ12作目のオリジナルEPはイギリス盤に準じたものとなっています。
デフミックスの「I WANT TO HOLD YOUR HAND」が収録されている「FUTHER REQUESTS」は所有していますが
チャンスがあればそれ以外の独自編集EPも入手したいと思います。

収録曲はUK盤と同じです。
A面
NOWHERE MAN
DRIVE MY CAR
B面
MICHELLE
YOU WON'T SEE ME



オーストラリアでは1966年11月に発売されました。
シングルやLPも1960年代のオーストラリアでは日本と同じで発売時期がイギリスよりかなり遅くなっています。

【mono】
Original AU issue date
Parlophone GEPO8952  1966/11/03


※画像はかなり重いです。
"1966 issued 7inch AU EP"
オリジナル盤のスリーブは薄手の紙質で表面が滑らかです。


1960年代のEPは上下に折り返しがあります。



"1966 issued 7inch AU EP"
UK盤と同様に重圧な雰囲気を持つオーストラリアオリジナル盤のEP。盤面の程度はかなり良かったです。





"1966 issued 7inch AU EP"
AU盤のPSは独自編集版以外はほとんどオリジナルを複写したものを流用しているようだ。
このスリーブには"mono"のロゴが印刷されていません。

レコード型番はUK盤に1文字追加した「GEPO8952
「You will also enjoy these swinging E.P.recording bythe beatles」
のプリントがUK盤より大きい書体となっているほか細かな違いが見受けられます。
レコード取り出し口はストレートで切り込みはありません。


"1966 issued 7inch AU EP"

"1966 issued 7inch UK EP"
こちらはUK盤です。

"Shape"
UK盤と比較してみましたが、
この盤もUK盤と同じで盤もラウドではありませんが音の切れが良く、歪みはほとんど感じません。
若干ですが、音圧はこちらのAU盤の方があるように感じました。

"A Side 1966 issue"


"B Side 1966 issue"


"Yellow Label  A side MADE BY E.M.I. RIM" MATRIX
これは"MADE BY E.M.I."リムと呼ばれるもの。ソリッドセンターです"SOLD IN U.K..."表記は当然ながらありません。
MATRIXは"7TCE 904-1"  でKT刻印付き。UKの原盤でプレスされています。

"Yellow Label  B side MADE BY E.M.I. RIM" MATRIX
B面もMATRIXは"7TCE 905-1"  でKT刻印付き。UKの原盤でプレスされています。
このEPは入手しやすいのでお勧めです。
「YELLOW PARLOPHONE」レーベル部分にシャドウがあるのは1960年代のUK版とおなじなので
この部分は印刷ミスやにじみではなく、あらかじめデザインされたものと考えてまちがいなさそうだ。


次回は「FURTHERMORE REQUESTS」の予定です。


Page Top 

  UK Original EP  TOP

Copyright tamachi All Rights Reserved 2005

ブログSEO対策:track word
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO