【UK LP】
  UK Original LP


Help!

1965年発売の5作目のタイトル。同一タイトルのサウンドトラック盤です。

【mono】

英国発売日
Parlophone PMC-1255 1965/08/06

A面一曲目のタイトル曲についてはステレオ盤とMIXが違うことで有名です。
プレーヤーの針を落とすと独特の飛び出すようなモノラルサウンドに圧倒されますが
始めて聴いた時はステレオ盤と各パーツのバランスがあまりに違うのでびっくりしました。

Laminate coated front Flipback Yellow Parlophone(mono)


A面7曲目の『Ticke To Ride』は他の盤では味わえないサウンドで聴き応えがあり大好きです。
CDはステレオなのでモノラルはここで紹介している盤でしか味わえません。

Original inner Flipback detail mono LP

【mono re-issue】


【stereo】

英国発売日
Parlophone PCS-3071   1965/08/06

1965 Pressing "1/1"  With "SOLD IN UK..."



レーベルがY&Bですが、B&Sレーベルに移行前の1969年のわずかな期間にプレスされた盤です。

Laminate coated front Flipback Yellow Parlophone(stereo)


Inner Fipback detail stereo LP

インナーに発売当時のEMIの最新タイトルが広告としてプリントされています。
レーベルに『SOLD IN U.K....』のプリントがないので1969年初頭から夏以前のプレスだと思います。
日本のLPも時期は多少違いますが、東芝音楽工業(現 東芝EMI)が同様の広告インナーを採用していました。
米国のLPも同時期に広告インナーを採用しています。
Front innerの新人のPinkFloydの広告を見ると新しいブリティッシュロックの流れを感じます。
LPがまだ高価だったと言われた時代の産物でしょうか。今ではこんなしゃれたものはあまり見かけません。


【stereo re-issue】

●1969年

ちょうど1969年後半からAppleレーベルに移行する期間プレスされた再発ステレオです。
MATRIXは"1"でオリジナル盤と同じです。

Laminate coated front Flipback Black Silver Parlophone

この1 EMIのレーベルはいい音がしますが、やはりY&B盤ほど音に厚みがありません。

no stereo logo Flipback detail 1 EMI stereo LP

ジャケットカバーはオリジナルプレスと同じ折り返しのジャケットで,、独特のコーティングもそのままです。


【stereo re-issue】 French Press

●1973年




  UK Original LP

ブログSEO対策:track word
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO