【UK LP BOX】

 TOP   UK Original LP   BOX TOP  70s Pressing

■The Beatles Collection LP BOX(BC-13)
"イギリスEMI"が1978年に発売したUKオリジナル盤のBOXSETです。
"WOOD BOX"とは違って、アナログマスターを使用したLPで構成されています。

【stereo】
英国発売日
EMI/Parlophone BC13 1978/12/02
re-issue 1987?

LP12枚とボーナスでLP未収録曲を集めた"RARRITIES"の13枚のセットで発売されました。
※拡大画像はかなり重いです。
RARITEIS MATRIXへジャンプ

"UK LP BOX SET BC13"
BC13のBOX本体です。
かなり厚手のカートンボックスで表面はエンボス加工されている上質紙を貼り付け加工しています。
レターは金色で高級感を出そうとしていますが、見た目の印象は地味。
メンバーのサインも印刷されています。

"Analog last press 12LPs and one bonus LP"
このセットは1978年プレスのLPではなくバーコード付スリーブのアナログ最終プレスのLPが入っています。
おそらくデジタルリマスター盤が発売される直前のもので、プレス時期は1986年から1987年頃のものです。
1987年頃にこのボックスセットは再発売されたのでしょうか。AU盤のセットは1984年に再発売されたようです。

"12LPs"
一度も針を落としていないためMINTコンディションですべて簡易コーティングに折り返しなしのジャケットです。

残念なことに13LPsの中に"A Collection Of Beatles Oldies"と"Magical Mystery Tour"は入っておりません。
オリジナルLPを収録という考えでは間違いではなさそうですが、ちょっと中途半端ですね。
これはこのボックスセット唯一の欠点です。

※拡大画像は重いです。(860×560)
enlarge enlarge

enlarge enlarge

enlarge enlarge

enlarge enlarge

enlarge enlarge

enlarge enlarge
"Bonus LP "Rarities"
このLPにはビートルズのアルバムとしてはまだ未収録だった
A面1曲目にバードバージョンの"Accros The Universe"が収録されています。
この曲のオリジナル収録アルバム"No one's Gonna Change Our World"はこちらです。


このアルバムはサンプル盤の扱いでボックスセットでしか入手できなかったのですが
後にレコード型番を変更し"Sampler Album..."のクレジットをとった形で単独発売されました。
1978年の発売当時、販売店がボックスをばらして単体でプレミアをつけて販売したため
その対策だと言われています。単独のものはジャケットのデザインも若干変更されています。

しかし、あらためて手に取るとこのLPすご〜く地味なデザインですね(笑)
 
enlarge                                                                   enlarge(1000×1000)
 
enlarge

TOPへ
■RARITES some MATRIXs 2005/03/04
1978年に発売されたBC13とB面のMATRIXが違います。
こんなものまでリカッティングされていてびっくりしました。

ボックスセットのばらした物で入手した、1978年のプレス2枚とあわせてご紹介します。

"RARITES 1986年 PRESS MATRIX"
このレコードは1980年代から多く使われている書体で刻印されています。
フォーマットも1980年代の体系です。リムクレジットは"ALL RUGHTS.."
"SPSLP 261 3-4-1"、枝番が"3"、メタルマザーが"4"、スタンパーが"1"

"RARITES 1978年 PRESS MATRIX"
下の画像は1978年12月プレスのB面です。リムクレジットは"EMI"
下の画像も1978年6月プレスのB面ですが上と違ってリムクレジットは"ALL RUGHTS.."
※1970年代のMATRIXは"UK 70s LP DB"で整理する予定です。

下はBC13の側面ロゴ部分の拡大と、このBOXに入っているLPのバーコードです。
レコード型番にBC13のほか"イギリスの国番号、"0C"型番も併用しています。


"BC13 logo" "BARCODE record sleeve"
Click to enlarge(1000×630)   "Please Please Me back with BARCODE"(1053×900)

バーコード付のものを最終プレスと判断する根拠はないのですが、
1988年頃?に切り替わったデジタルリマスター盤のレコードスリーブとほとんど仕様は同じなので
その可能性が高そうです。

"レコードスリーブ比較"
写真は"Abbey Road"のスリーブ裏面です。
左はボックスセットのスリーブで右はデジタルリマスターのもの、色調は違っています。
デジタルリマスター盤にはCDのカタログ番号が追加されています。
UK盤だからCD-PCS 7089と表記すればいいのにと思いますが、国際統一番号になっています。
フロント側は印刷の色調以外の差異は見うけられません。


Click to enlarge(800×500)


Click to enlarge(1024×610)

右側に"Direct Metal Mstered(DMM)にて製造されデジタルリマスターされたソースを使用した..."
というリマスター盤固有のプリント以外はスリーブの仕様は同じです。
なぜか"Garrod & Lofthouse International"のクレジットは塗りつぶされています。


1978年発売のボックスセットに詰め込んであるコーティングジャケットも捨てがたいですが、
BOXをばらしたものをセットで所有しているのでこれでもよいのかなと思います。(笑)

"BOX INSIDE"
"UK LP & EP BOX"

1980年代プレスのLPとしてMATRIXを整理しましたこちらをご参照ください。

"BC13 1978 Pressing"
2007-04-08追記
ご紹介しているLPとは別に、ボックス崩れのLPのセットも所有しています。
このボックスのLPとしてはこちらがオリジナルとなります。(1980年代プレスのLPは手放しました)

このLPは17年ほど前に新宿のD.U.でBC-13に入っていたセットを格安で購入したもの。
(当然ボックスは付属していないです)
ボックスは1980年代のBC-13のものですが
前から予定していたとおりこの70sプレスのLPをボックスに収めて収納することにしました。


1970年代後半のUK盤LPの特徴は
●レコードスリーブ
折り返しなしのコーティング処理(RARITIESとMAGICAL MYSTERY TOURは除く)
このため発色が美しいUK盤独特の雰囲気がでております。

●レーベル
EMIリムで2EMI BOX
"MADE IN GT.BRITIN"の表記がリムにあるものがほとんど。
"Apple"の「WHITE AKBUM」、「YELLOW SUBMARINE」、「ABBEY ROAD」,「LET IT BE」以外は
"BLACK & SILVER PARLOPHONE"と呼ばれている。マトリックスは整理が終わり次第掲載する予定です。



Page TOP


  UK Original LP   Page Top    BOX TOP

ブログSEO対策:track word
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO